子どもの生まれつきのタイプとは?

子どもの生まれついた性格を知ると子育てが楽になる!

子どもにはそれぞれの気質があることをご存じですか?

赤ちゃんには生まれ持った気質があり、
その気質は子ども時代を通じてほとんど変化はないのです。

子どもの気質の9つの特徴は以下のようになりますが

気質の9つの特徴

1.活発さ 2.規則正しさ 3.新しい環境への反応の仕方 4.変化に対する順応の速さ
5.喜怒哀楽の激しさ 6.機嫌の傾向 7.注意のそれやすさ 8.粘り強さ 9.五感の敏感さ

子供の気質と心理的発達, ステラ・チェス/アレクサンダー・トマス,1981,星和書店

9つが分かりにくくなるので、
大きく3タイプに分けてみますね。


1.柔軟で楽な子ども(40%の子ども)

冷静で落ち着いている赤ちゃんや子どもがいます。
不機嫌になっても切り替えることができ、
ダメと注意するとたいていは受け入れる。
育てやすい子どもですね♡

適応力もあるし、変化に穏やかに対応できる子どもです。

2.変化を好まない、慎重で打ち解けるのに時間がかかるこども
(15%のこども)

同じ食べ物を、同じ調理法で食べたがり
新しいものに驚いて泣く子どもです。

新しいことを試すのに慎重派です。
変化に適応するのが大変で、
変化には最初は穏やかに対応できるが、
繰り返し体験した後に意見を固めることができている。

3.短期・活発・難しい子ども(10%)

変化への適応が難しく、
新しい刺激を苦手としていて、
変化に激しく反応するところがあります。

子どもが興味を示すと
とにかくすぐに突っ込む子どもで
なんでも興味を持ち、エネルギーが豊富で
親はとっても大変でいつも走り回る羽目になる子どもです。

65%以外の子どもたちは混合型と言われています。

この記事のまとめ♡
  1. 自分の子どものタイプを知る
  2. 子どものタイプをまわりに知ってもらうこと
  3. 気質に優劣はありませn

三条まい よりプレゼント

子どもが伸びる!タイプ別診断と解説音声 プレゼント中!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA