“離婚後に見たい”元気になれるおススメ小説

こんにちは。
三条まいです。

ブログに来てくださってありがとうございます♡

初めましての方はこちら

わたしは、

自分も人も大好きになれる🌻

明るく前向きな夫婦関係改善を応援します!
自己肯定感激変のパートナーシップコンサルとして
お仕事をしています。

さて、本日は、
”離婚後に読みたい元気になるおススメ小説!

ということでお届けします♡

1.離婚後に心配になるのは、おんな一人でこの世の中を生きていく覚悟でした

 離婚後、
 仕事もあるし、子育てもできてる。

 でも、ふと心配になったのは、
 わたしは
 一人でこの世の中を生きていけるんだろうか。

 ということでした。

 女性のみなさんの多くが経験しているかと思いますが、
なんだかんだで、男性が有利な男性中心社会です。

子どもの用事で休むときは肩身が狭かったり、

夜は戸締りが心配になったり、

電球の交換も足りない慎重で頑張って交換したりしますよね。

一人で働く女性は強くなりがちで、
気を張って仕事をしていることも多いですよね。

ちょっと体調が悪い時や、

心が疲れている時は、

ふと不安になるんですよね。

「このままわたしはやっていけるだろうか??」

そんなあなたにおススメしたいのが、

この小説です。

みをつくし料理帖Ⅰ~12巻☆彡

 

2.みをつくし料理帖のおススメポイント☆

 

おススメポイント3選

 ☑ おんな一人で生きていく!という工夫と覚悟に勇気づけられます

 ☑ 人情にホロリとくる温かいお話しでココロもあったかに

 ☑ 美味しそうな料理がたくさん出てきて、ココロもほわほわ(笑)

3. おんな一人で生きていく!のも悪くない

 

 タイトルの通り、

 料理人の”みお”が、とあることでお店がつぶれてしまい、

 失意のおかみさんとともに

 江戸に出てきて、お店の再興を目指すというお話しなのです。

 しかし、料理人というのは男性の世界。

 女性の”みお”が、

 女性として差別されながらも、
 アイデアや工夫、また料理の腕で
 周囲の人を巻き込んで
 料理人として非常に有名になってゆくお話しです。

 もちろん途中で恋愛模様もあるんです。

 仕事と恋愛という非常に大事な命題も出てきて!(笑)

 胸がキュンとなります。

 

 みおを見ていると
 女一人で生きていくのも大変だけど悪くないよね。

 と思える勇気づけられる作品です。

 

. 美味しそうな料理がたくさん出てくる~!

 

 もう一つの 小説のみどころは、


 みおが工夫して、
 旬の食材を利用して、
 色んな名物メニューをつくっていくところ!

 

 これが!!

 めちゃくちゃ!

 美味しそう!!

 江戸と関西という

 味覚と文化の違いに
 苦労しながらも、

 みんなに人気のメニューができるんです!!

 書き方が本当においしそう!!

 わたしが今でも覚えているのは

 タラ鍋ですね(笑) 

 寒い冬に、大根おろしの中に入っている

 タラの描写がおいしそうでおいしそうで~!!

 この小説シリーズとは別に

 みおの料理帖という、

 小説の中でみおがつくった料理レシピ本も出ています!!

 やっぱりみんな考えること同じですよね(笑)

 作って食べたい!

 

 という方もたくさんいらっしゃるのね

まとめ

 

 離婚後にココロが弱っている時に

 本当に助けられたのが、
 この小説シリーズでした。

 おいしそうなご飯をつくっていく

 みおの姿や、

 女性が一人で

 腕一本で生きていっている

 という姿も本当に嬉しかったです。

みおのアイデアも素晴らしいし、
みおを助けてくれる人もたくさん出てくるんですよね。

だから、あなたも大丈夫!!
わたしも大丈夫!と思える小説です。

どんなに苦しいと思う日があっても
必ず助けてくれる人が現れるし、
必ず道が開けます。

熱くなってしまった!(笑)

この小説シリーズ大好きなので、

ぜひともおススメいたします☆

三条まい公式ライン

三条まい公式ラインに登録してくださると

期間限定のプレゼントや楽しくなる情報を提供させていただいています。

現在は、パートナシップ力があがる愛着診断と処方せんプレゼント中🎁

友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA