二番目さんがくれたお手紙

こんにちは
自己肯定感をはぐくむママ日記
三条まいです

子どもたちは
2021年4月から
とさ自由学校に入学しました 

子どもを出産し、離婚後
ひとり親で子どもと幸せに
暮らしている日々を
赤裸々に公開中!!

このブログの登場人物です。
左から、
一番目さん、ママ、二番目さんてへぺろ

今が大変でも大丈夫!
未来は、「今、ここから」
変えていくことができますよ!

二番目さん(7歳)が突然
「僕のなまえはなんで〇〇なが?!」(土佐弁w)ニコニコ

と聞いてきました

1.生まれる前から
決めていた名前と違う顔だったので、やっぱりこっちにしようと思ったんだよ 

漢字の由来とか、
その時の高知の海と空が
本当にあおくてきれいだったことを
説明しましたキョロキョロ

その時は
元夫と退院したんですね~(遠い目・・・)

二番目さんは
「へえ~」となんだか満足気でしたドキドキ

急に、
そんなことを聞くなんてどうしたのかしら?

と思いつつも、

答えて、

漢字を書いて説明をしました

二番目さん喜んでいる〜口笛w

2.その後急に、お手紙をくれました

  ありがとう。
せんたく
りょうり

 と書いてあるw  

お気に入りのプレパンまで。
やさしいえーんえーんえーん

「このありがとうは名前に対する
ありがとうながよ」照れ
 

そうなんだね。
よかったよかった。

いつかあなたが
思春期になって、
バリバリ反抗期になった時に
子育てにへこたれた時に
心の支えとさせていただこうドキドキ

子育てって本当に大変だし、
なんでこんなにしんどいんだろう

って思う時もたくさんあります。

でも、
こういう一瞬が本当にあったかいねドキドキ

この瞬間だけで
疲れがすべてが吹き飛びます!
とは言えません。

それくらい疲れるわね(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA